プロテイン飲んでも痩せない理由

●プロテイン飲んでも
痩せない理由

パーソナルジム奈良香芝店の小坂です。

プロテインは痩せますか?

とよく聞かれますが
痩せないです。

プロテインは痩せるクスリではないので痩せる効果はないです。

また、

置き換えダイエットで

食事の代わりにプロテインを
飲んでいる人もいますが

一時的に体重が減っても
すぐ戻ってしまいます。

(代謝が下がるから)

●プロテインはインスタント食品

プロテインは主に

・牛乳でできているホエイプロテイン

・大豆からできているソイプロテイン

があります。

ホエイプロテインはざっくり説明すると

牛乳を濃縮したものと言えます。

ソイプロテインは豆乳を濃縮したもの。

なので牛乳や豆乳よりも高いタンパク質です。

さらにさらに糖質や脂質を取り除いて加工されているので

牛乳や豆乳からタンパク質を摂るよりも少ないカロリーですみます。

●プロテインダイエットは
リバウンドする

しかし、食事代わりにプロテインを置き換えるとダイエットは失敗するでしょう。

理由はプロテインの栄養素は
タンパク質がメインだからです。

食事で大事なのは、主食、主菜、副菜をバランスよく食べること。

プロテインの栄養素はタンパク質なので主菜になりますがタンパク質だけなので栄養不足になります。

また、プロテインは粉であり、溶かして飲むだけなので消化によるカロリー消費が少ないです。

(食事誘発性熱産生)

食事をすると噛んで飲み込み
胃腸が働いて消化活動を行うのですが

この時にたくさんエネルギーを使います。

基礎代謝の10%もエネルギーを
使うんですよ。

ちなみに筋肉は基礎代謝の20
%ほど

プロテインだと液体で消化が
いいので消化活動が高まらない
と言うことです。

●プロテインは痩せ薬ではない

ボディメイクブームの昨今ですが
プロテインブームでもあると言えます。

タンパク質を多く摂る=痩せる

と言うのは単にイメージだけであり

みんなが飲んでるから

なんとなく痩せそう

と言うようにサプリメントや
健康食品のイメージでみなさん飲んでいるかと思います。

プロテイン=タンパク質のインスタント食品

なので、プロテインもカロリーあるので
飲み過ぎると太ってしまいます。

●ダイエットにタンパク質は必要

ただし、ダイエットにはタンパク質がすごく大事です。

・筋肉の材料にタンパク質が必要

・髪、肌、爪、ホルモン、内臓等の原料

だからと言ってタンパク質ばかり
食べると言いわけではなく

タンパク質を食べてダイエットを
成功させるには

・タンパク質は摂取量が大事

・糖質、脂質とのバランスが大事

という理由により

タンパク質である肉や魚、卵ばかり食べたり
プロテインばかり飲んでいても

脂肪は燃焼しないので
ダイエットは成功しないし仮に痩せたとしても

すぐにリバウンドをしてしまう
ハメになるのです。

実際に、高タンパク質ダイエットで痩せても

リバウンドして元の
体重に戻ってしまった人達を沢山見てきています。

●まとめ
最後にですがプロテインだけでは痩せないですが

ダイエットには筋肉を減らし過ぎないためにも
タンパク質が必要です。

肉やお魚、卵を1日3食、
必要な量をどうしても
食べれない場合は

補助として初めてプロテインを
活用すると良いでしょう。

また他の栄養素とのバランスが
理解できているならプロテインの活用はありなんです。

関連記事

  1. 太る体質と痩せる体質とは

  2. 白米より玄米のほうが痩せやすいのか?

  3. アボガドがダイエットにいい理由

  4. 果物食べてダイエットに成功

  5. 肩こりとマグネシウム

  6. 食べなくても痩せない理由